セフレはこうやって探せ!

セックスに対する考え方は人それぞれ違うので、例えば友達感覚でセックスが出来るセフレがいてもいいという人もいるかもしれませんし、セフレはいてもいいけど恋人が出来たら恋人だけセックスをするといったルールを持っている人もいるでしょう。ですが、セフレが欲しいという人も中々相手が見つからないというケースも多いのではないでしょうか。

たまたま元恋人がセフレになったり、友達でセックスが好きな人とたまたまそうした話になり、セフレになったという人もいるかもしれません。ですが、全ての場合にそういう相手がいるわけではないので、中々見つからない人もいるでしょう。また、セフレという言葉は普通に発言出来る言葉ではないと思います。

セックスもそうですが、友達の前でセックスなんて言おうものなら、変な目で見られることもあるでしょう。もちろん仲が良くてそうした話も普通に出来る相手なら別ですが、家族でもそんな話が軽く出来る人はいないかもしれません。それがセフレが欲しいなんてことを聞いたら「この人は何を言っているんだ?」と思われてしまうかもしれません。

なので、欲しいものでありながら周りに言えないので、自分一人で探さないといけないのがセフレのデメリットなところでもあります。もし、周りが理解してくれるのならセフレが欲しいといっても一緒に探してくれる人もいるかもしれませんが、そういうわけにもいきません。しかも、リアルな場でセフレをみつけるために色々な人に話かけていれば、やはり変な目で見られるかもしれませんし、悪評がついてしまうかもしれません。では、そうしたデメリットなくセフレを見つけるためにはどうすればいいのでしょうか?その方法は、ネットを使うことです。

今では個人で気軽にサイトが作れるようになったので、無数のサイトが存在する中セフレを募集する人たちが集まるサイトも存在します。セフレ募集掲示板のようなサイトがあり、そのサイトを利用している人同士距離が合う、性格が合う、タイプが合うといった合う条件がある相手を見つけて出会うことが出来るものです。もちろん、相性が合う合わない以前にとにかくセフレが欲しいという人もいて、そういう人にはそういうセフレがマッチしているといえます。こうしたサイトがあるおかげで自力でリアルの場でセフレを探す必要もないので、周りに怪しまれながらセフレを見つけないといけないということはありません。

確かに、サイトを使えばすべて上手くいくかといえばそういうわけではありません。ですが、上手く使えば周りにバレることなく、それも複数のセフレを作って楽しむことも出来るでしょう。好みのセフレ一人を相手に楽しむのもいいでしょうし、複数のセフレを作って楽しむのもいいでしょう。恋人がいてもセフレを作りたいという人も、サイトを使うとバレずにセフレを作ることも出来るでしょう。自分のいる場所に近い人をセフレにするとその分見つかる可能性も高まりますが、サイトを使えば同じ場所じゃないけど近場の相手を見つけることで、セフレがいることがバレにくいようにも出来るでしょう。

もちろん、やり方が下手なら見つかる可能性もありますし、たとえ恋人がいなくても周りの人の信頼を失うこともあるかもしれないので、いくらネットで見つかるからバレにくいといっても出来るだけ1つもバレないようにするのが後々面倒なことにならない大切なポイントになるかもしれません。

ただ、そうしてサイトを使えば一人でリアルで探すより全然楽に見つかります。周りの人に声をかけて「セフレにならない?」と言っても、変な人だと思われて終わることが多いかもしれません。サイトを上手く使って理想のセフレを見つけたいですね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ